in the place...

in the place...(現場で) また、いつか会う人のためにも、これから出会う人の為にも、そんな出逢ったときの話のネタにして欲しくて・・・。 全ては、in the place.現場で起きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

アップグレード

来月の今頃に
そのイベントが開催される。

2年前は一回目を開催した。
いろいろな意見や思いがぶつかったり
辛い思い出ばかりが記憶に残るものだったが
やり切って、初めて心に響いたものが

『やっぱり、やってよかった。』

ただ、それだけ。
辛いことを乗り越えたときに見えるもの
それは、乗り越えた人にしか感じられないものだと思う。

例えば今日、仲間内の一人が何年か前から抱いていた希望が
現実となった。
そいつがのし上がった壁は、そいつしか感じることができないだろうが
その顔からにじみ出る嬉しさが伝わり、自分も嬉しさを隠すことはできなかった。


スポンサーサイト

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

自分は装飾系でなく草食系です。

着々とスケーターの数が増え続けている
茅野パーク。
ということをほぼ毎日アップされている
スケートボード隊のブログでチェック。

昼のにぎやかさと
暖かい気候をどうにか
夜にも活かしたい!

そんな思いで、仕事を早く切り上げ
現場に向かう。


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

馬はいいぜぇ~

ある日の休日、実家の朝ごはんは
いつも、こんな感じ。

朝からライトなメニュー。
the・和食。

120303 011


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

いつか見る笑顔のために

現在、進行形の『あるプロジェクト』(以下ARP)
様々な人達に支えられ、様々な思いのなかで動いてます。

開催が2回目となるARP。
もう、そんなイニシャルトークいらないですね。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

新しいアクシデント

SKATEBOARD 026


『雪、降ったよ!』
目覚めの朝の一発。

空を見上げると
太陽が照らす。

いつもと同じ『週末朝食』をさらっと済ませ。
今日もトースト一枚だけかと
心でぼやく。

作ってもらっていることに感謝をして
出かける準備。

いつもの場所、いつものタイミングで
現場着。なぅ


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

尊敬です。

自分の書いたシナリオとは的外れな天気。
そんな天候が好きな僕は、いつか訪れる日のための
準備で朝、目覚めた。

昨日の深酒が思いのほか重く
階段を下りる足取りも重い。

外は雨。
心も雨。

と言う気持ちが裏切られる瞬間の

画像 028

太陽。

Category: 未分類

Comment (2)  Trackback (0)

実は着々と進んでいる、あるプロジェクト。
別にたいしたことは無いけど。
というか、意外と読んでいる人は知ってる人が多いから
答えは、あえて書きません。

Category: ボクの目線のその先で

Comment (0)  Trackback (0)

お店にお出かけ

お父さん、すぐ返ってくるって言ってたけど
何時になったから帰ってくるんだろ?

今日は、どこかに連れて行ってくれるって言ってたんだけど。。。

IMG_3545.jpg

お父さんは大慌てで帰って来た。
いつものことだ。お母さんに怒られるからね。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

朝露(あさつゆ)が残る日

前日の雨は、連日の酒びたりによる『二日酔い』を
癒しの雨と言う形で流してくれた。

休日の朝、いつもより早い起床。
気になるのは天候と路面の乾き具合。

カーテンを思いっきり明け
空を見上げると『どんより雲』。

IMG_3469.jpg


道も乾いていたり濡れていたり。

それでも!
と、思い『いつもの現場』へ
車を飛ばした。




Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

酒とタバコとバカ話

その日、どうしてもやりたいことがあったから
パークへ向かった。

暖かくなり始めた
冬の終わりかけの夕方は
少しずつだけど明るい時間が
長くなっている。

それが冬の厳しさに耐え抜いている
雪国の性(サガ)なのか
『期待』と『希望』を与えてくれる。


そんな夜に、だいたいのタイミングで
出逢った一人の男の話。


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

そこに名を刻む男『田村』

最近、仕事が早く終わるので
今日は暖かそうだし滑ろうかなと
思った、昨日の3時過ぎ。

家に帰る頃には、いつもの北風が
体を突き刺す。

着替えを済ませ、食事を済ませ
腹が満たされたところで眠くなった。

時間もあるし少し寝てから行くか。。。

が、最終的に9時まで、しっかり安眠。
途中、息子に髪の毛を引っ張られ起こされそうになるが
大人の対応『無視』。
薄目を開けると息子は一人で遊んでいた。

『少しは空気が読めるようになったな。』
と、感心していたが別の角度から考えると
肉の塊として扱ったのか?

ドライな息子。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

白馬には乗り切れなかったはオレ。

いつ会っても、渋い雰囲気で笑える。
否、笑えるオーラを持っている。

そんなメンツがたくさんいるスケーター達と
行って来ました『白馬 某所パーク』。
内容の濃い道中での出来事は、また別の話。

120310 155

Category: teenage days

Comment (0)  Trackback (0)

teenage days #8 その変化は進歩なのか?後退なのか?

日々の生活の中で、昔の自分と比べると成長している部分と
何も変わらず残っている部分がありますよね。

成長=変化と考えると、やはり変わっていきたい
そう思うのが本望だと思います。

変化というと
『○○ができた。』や、『○○が無くなった。』
と言ったところでしょうか?
どちらにせよ、その何かがモノや事に
違いなく、自分自身だったり環境だったりする訳です。

『いつも、うまくいかないのは誰のせい?』

答えは、読んでいるアナタの心にあるでしょう。

環境のせいにするのは簡単です。
自分のせいにするのは難しいです。

どちらを変化させると新しい出会いがありますか?



Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

slow food,slow life is good.

120311 040

Category: 未分類

Comment (2)  Trackback (0)

その差を埋める何か。

ある日の休日、その日は晴れ。
そろそろ春かな?と思わせる陽気。

その日だけは珍しく早く起きた。
休日、早く起きることは僕の中で流儀ではない。
やはり昼近くまでベッドに横たわっていたいものだ。

とくに学生時代なんかは、ひどく昼過ぎ、3時なんて
当たり前のように寝ていた。

Category: 未分類

Comment (2)  Trackback (0)

戦う君の姿を、戦わない奴等が笑うだろう。

120303 079
久しぶりに一人で出かける気持ちと
久しぶりに遊びなれた場所へ向かう気持ち
そして、久しぶりに再会する仲間に会う気持ちで
期待感が高まっていた。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

夜の街

120303 147

夜の空気を切りながらプッシュする時間が好きだ。
ただ、何もせず街をクルーズ。




カウンター
プロフィール

alpen

Author:alpen
もはや本名で出会う必要はないでしょう

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2012
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。