in the place...

in the place...(現場で) また、いつか会う人のためにも、これから出会う人の為にも、そんな出逢ったときの話のネタにして欲しくて・・・。 全ては、in the place.現場で起きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

愛があるべき場所

さて、2話とも『駒ヶ根』ネタで送っていますが
今回が最終話です。

あるイベント。

行って来ました。

感の鋭い人は、もうわかりましたよね?

画像 261

スケーターの結婚式です。

一言でまとめると
今まで出席した結婚式の中で一番、手が込んでいました。

すごい!
でもさ、いつの時代もスケーターってスーツ似合いませんね。
スポンサーサイト

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

愛をこめた翌日

前回のブログというか
ハプニング誌をご覧になられた方、続編です。

深夜のラーメン屋で別れを告げ
一同、各々の寝床、あるいは酒場へ歩き出した翌日は
たとえ二日酔いだろうが、胃酸過多だろうが
終いにゃ寝不足だろうが、

やること、したいことはみんな同じ
『SKATEBOARD』
それが我々自身が自分に掛けた呪いであり
再会を果たす、呪文なのだろう。

画像 594

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

札幌より愛をこめて~その漢、井澤と申す(remix)



あるイベントがあった為、ある漢が現れた。
知ってる人も、知らない人も今後、関わる可能性が大いにある為
紹介というか生き様を簡潔かつ鮮明に表現したいと思う。




画像 303 

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

一枚のみ

画像 
最近、アナログレコードを触る(ふれる)機会が少なくなり
たまに触る(さわる)となんだか気持ちいい。

それはレコードが奏でる音楽がいいのか
それはレコードの触り心地がいいのか

どうか知らないけど

なんだが気持ちいい。

友達が部屋に来て言いました。
『アナログレコードってさ、他の音源で聴くのと違うんだよね。』

その言葉が僕に理解ができなかった。
というのは

車で聞くのも
部屋で聞くのも

一緒だから。
でも、自分が実際レコードでいじっていると
いや、あやつっているといった方がわかりやすいかな

違うんだよね。

そこでしか出せない音
そこでしか味わえないモノ

その友達が先日、教えてくれたのが
ustreamでプレイしていたDJ

その人は部屋でプレイしながら
『何かリクエストありませんか?』
と呟いてくれて
それにレスすると
アナログレコードで答えてくれる

そんな体験したことがなかったので
僕は寝ようとしていた体を酒でチェイサーし
その現場を見入った。

全てがアナログレコードで
リクエストに答える曲
驚愕し生のプレイに興奮と感動で
リスペクトで答える僕。

今はデジタルの時代でDJもデジタルなプレイをしているけど
物事の原点は全てアナログであり
本物を求めるのであればアナログも感じて欲しい
いや、こなして欲しいと言いたい。




Category: 未分類

Comment (2)  Trackback (0)

一枚だけ

画像 002 
一枚のポストカード。

この映画を見るたび、あの日の気持ちになれる。

いや、戻れる。のかな?

記憶の一枚。

このポストカードを見るたび

もらった時の懐かしさを思い出す。

jazzとwhiskyとcigarettes

クラシックにはちょうどいい

Category: teenage days

Comment (0)  Trackback (0)

teenage days #12 その出会いが変えてくれたこと

始めたきっかけは何でもいいと思います。

オシャレだとか
異性にモテるとか
カッコいいからとか

それより大切なの事は『続ける』ということです。

続けることで、今まで出会えなかった人や
今まで知ることが無かった経験ができるから

今でもそう思いますが『継続は力』です。

力を手に入れることは容易ではありません。

僕が続けているスケボーは、何故続けられるのでしょうかね?

深く考えたことは無いけど、今言えることは
『難しくて、ムカついた事もたくさんあったけど、楽しかったから』

楽しい気持ちを手に入れるのは容易ではないようです。
でも、一歩ずつ成長していることを感じられたときは



やっぱり楽しい。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

no pain.no gain

画像 047 
誰だって最初は上手くなんかいきやしない。

それを手に入れるには本当に努力し
失敗を重ね
時間を重ね
何度、つまづけばいいのだろう
いつまで悩み続ければいいのだろう

それを繰り返した結果が
『成功』
になるのかな。

画像 058 

最近、スケボーしてて面白いなと
改めて思うこと

それは子供たちがスケボーに乗っている姿を
パークでよく見かけるようになったこと

昔なんかは、子供たちがスケボーするなんて光景
ほとんどなかった。

けど
今は違う

画像 023 画像 020
画像 028 画像 069

転んで、転んで、転んで、泣いて
それでもまた立ち上がり
そして、転んで

その繰り返し

だからメイクしたときの気持ちは
言葉では言い表せない感情が溢れてくる。

画像 043 
誰もが悔しくって
誰もが痛くって
そして、最後に笑う

577395_222831091167167_100003208348142_385538_842175387_n.jpg 
違う現場ではほら
笑顔

僕より若い世代がこういう活動をしている
空とりょうまとスケートボード
新しい発見
新しい気持ち
それを感じられる。

ここでもこれから

on.star.night.session

新しい活動をすること
新しい気持ちにさせること

その行動にはディスや肯定的では無い人が
いたりするけど、そんなやつらの事は気にせず
進んで欲しい。

新しい流れは、そういうポジティブな人が作るものだから

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

deck check one two

最近はヨーロッパに注目している。
と言ってもスケートシーンとか、誰がヤバイとかはわからない。

と言うよりもギリシャ経済の方が気になる。
大丈夫か?



一度使ってみたデッキが調子良かったため
2度、3度使ってみた。

次回は国産のデッキに浮気してみようかな。



先日届いたデッキに久しぶりにステッカーを貼ってみた。
少しスケーターっぽい気持ちになれた。

あぁ、若い頃はよくステッカーの貼り方に拘って
デッキ使ってたっけ。
なんて、昔を回想させながら先日、頂いたステッカーを
貼り終え、記念撮影。

画像 099

そこには魔の手が伸びてきた。

画像 111

奪い取られる。

教えてないのに使い方を知っていた。
それを受け継ぐもの遺伝子と言うのか?

画像 109

僕の変わりにデッキチェック。

幅ヨシ!

キックの強さヨシ!

形ヨシ!

本人の遊び道具の仲間に加わったようだ。

画像 115

撮影を続けていると
『何、撮ってんだよ!』

画像 110

レンズだけは勘弁してください。

Category: ボクの目線のその先で

Comment (0)  Trackback (0)

ボクの目線のその先で#5 フィールド

天気が良い日は外に出たくなる。
最近、そんな衝動に駆られる。

網戸越しに外を見ていると
お母さんが外に出してくれた。

お父さんは、いつものように寝ているから
ボクの好きなアイツを。。。






画像 003

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

あなたはスケーター代表ですか?

最近は各都道府県に必ず一つはある
skateboard park
どこでも少なからず問題があると思います。

例えば
劣化したセクションの再作はどうするか
新しいセクションがほしい
近隣住民との関係
挙げればきりがありません。

最近は、なかなか遠出なんかする機会が少なくなり
いろいろなパーク、ストリートなどで滑れませんが
どこも同じ状況を抱えているようですね。

今日は、意外と近場のパーク紹介。
やはり、近隣住民問題~ゴミ問題。
それをみんなでクリアしよう!といった
素晴らしいブログです。

KAWAKAZE PARK
とても素晴らしい事が書いてありましたよ。
時間があるときに一読してみては?

僕も何度か滑りに行き、子供から大人まで
ゆっくり、じっくり楽しめることができるパークと記憶している
素晴らしいパーク。

このブログは倉鹿野くんのブログですが
本当におもしろそうなセクションがたくさん!

近いうち、こっそり滑りに行きたいですね!

僕が感じたのは、やはり個人レベルのモラルの問題。
一人の行動が皆の行動を妨げる~環境破壊。
環境破壊というと大げさになるかもしれませんが
環境=場所と言い換えた方がいいでしょうか?

場所がなくなればすべる事が難しくなる。
じゃ、どこで滑る?
街か?その辺の駐車場か?
どちらにしても時間が来れば怒られるし、悪循環。

簡単に言うと会社や学校と同じですよ。
ゴミを出したら片付ける。
人に会ったら挨拶をする。
簡単そうで意外と難しい。

あなたは、ちゃんとできてますか?

Category: in the place...

Comment (0)  Trackback (0)

in the place... lcv

終わったような。
まだ、終わらないような。

in the place...vol.2
参加したスケーターは今、どんな思いでスケートーしてるのかなぁ。

最近、諏訪地方ではメディアラッシュ!
が行われています。

わかりやすいところで
VHS MAGでフィルマーの枠を持っている良太だったり
地元を代表している『ホビーショップ』が
FESN.TVで紹介されたり


動けば、動いた分
結果に繋がる。

それが『行動』するという意味なのでしょうか?




んな訳で、そんなメディアラッシュに遅れるな!
と言った具合な訳ではありませんが、in the place...も
地上波デビューできました。

諏訪地方ケーブル限定でね。
『lcv』ローカル・ケーブル・ビジョンの総称(著者のイメージ)

ローカル違いで見れない!とたくさんの苦情を頂きましたので
テレビで放映されていたものを画像で送ります。


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

甲斐笑無しのオフショット

欲しい人にはあげたいけど
手早く、手短に。


画像 048

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

in the place...再送 ついでにその他。

アナログ放送しか見れない方は見れるのかな?

in the place...vol.2は
明日、テレビで全国ではなく地域限定放送予定です。

圏外の方、申し訳ありません。
何かの形で紹介したいと思います。

放映日時 2012年5月16日
時間   午前8時、昼12時、午後6時半、午後9時、午後11時半
再放送もするみたい
見逃すと思う人はネットで確認してください。


変わりに先日、行われた山梨スケートゲームの一部
映像をお楽しみ下さい。
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2012/05/13/12.html
映像と現場は違います。
そこに存在した人にこそ、わかるものでしょうかね。

最近、何についても『デジタル』が付く時代になりました。
デジタルとは何ぞや?
アナログとは何ぞや?

そういえば、さっきustereamで
気になる発言があったのでご紹介。

音楽は保存する媒体が、どんどん変わって行き
レコード、テープカセット、CDからMDへ
そして、今ではmp3などのファイル。

そんな時代。

で、本題。

例えば、その音楽一曲を流すとして
アナログレコードは目で音楽の進行具合がわかる
デジタルは時間でそれがわかる。

アナログ好きの人は言いました。
『一曲の重さが違うんだよね。』

僕は思いました。
都合のいい時代に生まれたもんだ。

ターンテーブルの上で音を出しながら
何回も回転させ、音を次に繋げていくDJ

地面の上でウィールを何回も回転させ
次の技へ繋げていくスケーター

自分の中で何かをディグりながら探求する。
それを手にするまで、どれだけの時間と費用がかかろうとも
それがアナログの魅力なのだろうか。。。

Category: 未分類

Comment (2)  Trackback (0)

ナチュラル ハイを知る瞬間

さぁ

バッチこい、無茶な路面でも
バッチこい、無茶なMCでも

全ては寝不足と二日酔い
そして、ボロ雑巾のような体
つまり、三冠王として
自分を表現してきた。

その南アルプスが見える大地で。

画像 102


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

横ノリ アスリート 春の陣

画像 158 

ただ今、時刻は朝8時
時間をプレイバックすると12時間前の出来事。

当時、僕もサポートしてもらっていた

shop『reo』

で繋がって
酒でも注すか!と言う一幕。

補足説明をすると、この人の人徳で
集まった『異業種 文化交流会』

そんな言葉よりも…


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

結果、俺らは変わらない

いつも変わらない、いつも通りの週末。
どこかで変えたいかな。


自分のスタイル。


と言うと、重くなると思ったから
自分の手の届く範囲で変えようと思った。

まずは自分の環境。
それは生活習慣だったり、食生活だったり。
手を出せば簡単に変わることが気付かないフリをして
意外と目の前にあったりする。

僕の場合は『とりあえず部屋のレイアウト』を変えたり。

1podで好きな曲を聴きながら、普段あまりやらない掃除をしながら。。。

そんな矢先にポストに不在通知。

from yamanasi...

『?』

すぐ電波を飛ばしヤマトを呼んだ。

小さな箱を渡され、ソイツをすぐに開墾した。
画像 012


『yeaaah! meeeen!』



Category: teenage days

Comment (0)  Trackback (0)

teenage days #11 雪と桜のイメージの先

『桜』と言うと、いろんなイメージが浮かびますね。
皆さんは、どんなイメージをされるでしょうか?

『期待』

そんなイメージが多いのではないでしょうか?

でも、雪山を愛する人達にとって
そんな季節は寂しいものです。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

in the place...いろいろなつながり

まだ、あの日の熱いセッションが鮮明に残る今日。
再び『茅野パーク』で滑ってみた。

暗くなると共に、みんな帰っていったけど
記憶は暗くならないね。


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

in the place...打合せ

先日、in the place...で取材に来ていた
local cable visionの略だろうと
地域では専らの噂のLCVに番組打合せで訪問してきた。

内容は、ざっとこんな感じ。
・参加選手名の確認
・種目競技の説明
・9年目の吉原は本当か?と言う是非

あとは世間話。
2時間弱。

画像 003

一番、パンチの効いた会話が
女性は母親になると『何故、強烈になるか?!』
内容は、ほとんど居酒屋で話すような内容の薄いもの。

で、具体的な話は
放映される日と時間。

放映日時 2012年5月16日
時間   午前8時、昼12時、午後6時半、午後9時、午後11時半
再放送もするみたい
見逃すと思う人はネットで確認してください。

みんながどんな風に使われるかは知りません!
一つだけわかっていることは
某ブログのスケートボード隊・隊長がオーリーバーを越える瞬間が
使われるかも?!です。

ザ☆ローカルテレビジョンなので見れない方もいると思います。
今は残念がってください。

何かの形でお知らせできたらと
尽力だけは尽くしたいと思いっています。

Category: in the place...

Comment (0)  Trackback (0)

in the place...本日のほしなくん

in the place...vol.2で
噂のスケーターと一躍、時の人と
なった『よしろうくん。』

現場にいたスケーターには
麻薬的な印象を植え付けたと思いますが
面白い画を見つけたので


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

晴れた日は転んだ顔が良く似合う。

画像 035


ネタが古いので
詳しくはこちらを。
http://skatejunkie.blog32.fc2.com/blog-entry-1197.html

ということで
晴れた日の中谷君。

ランチの誘いは断っちゃったけれど
今度は一緒に行きたいね。

画像 008
画像 020
画像 026

現場に大切なのは『笑顔』
画像 025


転んでも起き上がって


画像 018
『笑顔』


ネタが古くても
画像 009
新鮮なブログ。



Category: 未分類

Comment (2)  Trackback (0)

まず身の回りから

雨の日は
スケボーはしません。

理由:外に出たくない。

そんな日は
普段できない
生理・整頓・清掃・清潔・しつけ
を行います。

だから
手っ取り早く
まず、物を捨てる!

躊躇なくゴミ袋へ!

Category: in the place...

Comment (0)  Trackback (0)

in the place...よしろう(田中よしを)

先日、世界を震撼させた男
田中よしを。

画像 010

何年かぶりに会っては見たものの
相変わらずのヤロウさん。

と、僕はいつも見てきた光景だったけど
初めて現場で会う人は

『誰だ~!?』

ということだったので
簡単な取説。

スケートボード歴と
吉原ストリート歴が
数年の差という歴史を持ち

お互い学生時代の頃は
僕の家にコンビニの残り物の
オニギリや弁当を朝5時に持ってきてくれた
面白いおじさん。

あとは現場で見た通り。
画像 011

山梨ローカルと風俗情報交換をして
『今度、撮影しよう!』とお願いしてみたり。
画像 018

kose1-0858.jpg


やっぱり、説明は面倒なので。。。


画像 022
画像 023
このメガネと
あの日のメガネは一緒かな?

画像 026


今じゃ、いろんなところで
タレント業をこなしている彼ですが
ちゃんと社員として働いているようです。
http://www.makita-cogyo.com/?mode=f1

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

ゴミは持ち帰れ、現場大切に

タイトルは各々、感じてください。
また、別件で報告するかも。

in the place...
終わってはみたものの、まだ終わりが無いのが
コンテストの現状。

今日は嬉しい報告を一報。
山梨から来てくれた
『レイ君』の撮ったコンテストの写真をたくさん貰った。

僕自身、コンテストの画を撮れなかったので
本当に嬉しい!

レイ君、ありがと~。

ということで、今回は
『僕目線~山梨編(イメージ)』を送ります。

kose1-0794.jpg

Category: in the place...

Comment (0)  Trackback (0)

in the place... vol.2

先日、『in the place...vol.2』が終わった訳なんだけど
いろいろな反響があった。

それはfacebookだったり、mixiだったり
各方面のブログなどをcheckしてもらえれば
いいかな。

今回、『in the place...vol.2』をやるに
あたって、自分としては様々な壁や自身と向き合うことができた。


何年もスケートボードをやってきて
いつの間にか自分の取り巻く環境が変わったことも改めて感じた。



あの夢を熱く語り合った仲間や
あの激しくスケートボードをやりあった仲間が
今、どれだけ残っているかわからないけど
未だに『スケートボード』ど真ん中にいるんだよね。


オレなんかがスケボー始めた頃なんて
決められた場所があった訳でもなく
コンテストだって充実してある訳もなく
環境だって今考えれば劣悪なモノだった。

それが今はパークが各地にでき始め
一般的な層にまで浸透し始めている。


そう言えば、どこかでこんな質問をされた。
『何でイベントを開催するんでしょうね?』

そのanswerをこの場を借りてしようと思う。

今までの自分のスケートボードが現在の状態まで
持って来れた理由は
『スケートボードの先輩』だったり『スケートボードの先人』が
いたから。
よく、『オレの人生はスケートボードが教えてくれた。』
なんて聞くけど、よく考えれば
人から人へ、その思いや熱意が継承され今のスケートボードがあると思う。

オレの場合は
諏訪のゼウス前で滑ってた先輩だったり
等々力の当時、一緒に滑っていたローカルだったりが
そうなるんだけど、その教えてもらったこと
与えてもらったことの恩恵をその人達に返せるか?
と言ったら返せる訳ではない。

だから、自分なりのやり方
自分なりの表現方法で
『継承』できたらな、何か伝わればな
と思ってやってきた。

特に若い世代や
これからさらに上を目指しているスケーターに
刺激と負けた悔しさを与えられたら成功。

それともう一つ言っておかなければならないこと。

このコンテストを開催するに当たって
いろいろなスポンサーやサポーターがいること
オレ、一人であの場に立っていた訳ではない。

協力してくれた茅野パークローカル、スポンサー各社、そして
あの場を盛り上げてくれた全てのスケーター、
言いたいことも腹の中にしまって
ガマンしてついて着てくれた裏方。

この場を借りて言わしてもらうけど
本当に感謝したい気分です。

ありがとう。


やっぱりね。
何事も現場で起きてるんだよね。
そんな凄いことが起きている
そんなことが次に繋がる。

それが『in the place』
現場なんです。

Tシャツ画像


カウンター
プロフィール

alpen

Author:alpen
もはや本名で出会う必要はないでしょう

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2012
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。