in the place...

in the place...(現場で) また、いつか会う人のためにも、これから出会う人の為にも、そんな出逢ったときの話のネタにして欲しくて・・・。 全ては、in the place.現場で起きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

総括 2012 1/3

さて、仕事納めで明日から冬休みor正月休みと言う
人が多いでしょう。

僕の場合は、まず家の掃除をしてと。。。
で、昔読んでたマンガが出てきて
『懐かしい!』と読みふけてダラダラ時間を過ごすと言う
そんな方程式が成り立ちそうです。

今、思えば一年は『あっ』と言う間
と言う言いますが思い出せば長いような気もやはりします。

という事で記憶の整理も
年を締めくくるためには必要ではないかと言うことで
簡単にダイジェストします。
スポンサーサイト

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

クリスマスでした。

遅いクリスマスは音楽をどうぞ。





今年もあとわずかです。
遣り残しはたくさんありますが。。。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

Giving it soul on the role but always kepping it new

画像 006
時々、本当に気分が良い時とレコードからの音が聴きたい
という『シンクロ』する気持ちの時に針を置く動作をする。

一発目で気持ちが入れば、そのまま次の曲でも聴こうかな
って思って『レコ箱』を漁ってみる。

最近、レコードに触ってないから
どこにどの曲があるか、わからない。

きっと、どのスポーツも一緒だろうけど
それに似た気持ちがスケートボードだ。

久しぶりにやるトリックなんか
久しぶりに触るレコードのように
どこで曲をつかうか、どんな動きしてたか
思い出すにも億劫になる瞬間がある。

でも、曲を聴いていると
どこか体が覚えてたりする。
そして、その瞬間
その時、燃えた記憶が蘇ったりする。

画像 008

面白いことに反響があった
あるイベントの試写会で
素晴らしい言葉を拝見したので
一部ご紹介。

『次はもっと映像を残したい』
『次はフルパートでやる』

『次までには出れるようになる!』



そんな言葉が励みになる人もいる。


474162_394429763966645_1161393889_o.jpg



そのスクリーンに移ったときは
ぜひ、テキーラで乾杯したいものだ。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

NAGANO INDY SKATEBOARD FILM FESTIVAL ver off shot

画像 175

好評だった
NAGANO INDY SKATEBOARD FILM FESTIVALの
オフショットをアップします。

画像 047

画像 101

画像 091

画像 124
画像 142
画像 134
画像 148
画像 156
画像 142
画像 140

結局、自分で持ち上げないと
上がるものも上がらない。

このフィルム・イベントでスケーターとして
出たかったとか、もっと映像を残したかったとか
ストレートな想いもあるけど

そこにスケーターとして参加したことに
意味があるのではないかと思います。

次回があれば、そんなあなたを見てみたいです。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

NAGANO INDY SKATEBOARD FILM FESTIVAL

画像 036
その夜は何かが起きそうな気がした。

街も、しっかりとクリスマス・ムード。
イルミネーションや着飾った人が多い週末の通りは
雪がしとしと振るよるだった。

そんな中、僕らは歩いていた。
遠くから演説をしている声が聞こえた。

今後の日本を左右するであろう大事な選挙がある
昨今、まつりごとをする人たちの気合も熱が入っていた。
近づいていくと話題なあの人が演説していた。

それを見た僕はシャッターを切らずにいられなかった。

画像 026

そして、待ち合わせの場所で待ち合わせな奴らと合流した。

画像 048
画像 062


行き先は、そう焼肉屋。

画像 069

そんなヤロウなメンツで焼肉に行けば
それは『戦争』となる。
スピード勝負なご時勢は、この食事をする場所でも同じだった。

一つでも多く!
一切れでも多く!

その空気が僕の気持ちを焦らした。
それがこのあと恐ろしい結果を招くとは
予想できず、がむしゃらに食べていた。

食べ終わった僕らは、その待ちに待ったイベントへ足を向かわせた。

会場はすでに大勢のスケーターで熱くなっていた。

画像 098



Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

キックとスネアと爪が引っかかった時

と言うタイトルは特に意味が無い。
ただ思いついたから載せて見ただけ。

各地方紙で話題のイベントを
IMG_2027.jpg
詳しくは
長野氏を代表するmotherskateboardmarketのブログをチェック

内容は
今週末です!楽しみましょう!!上映開始が22:00なので、みなさん22:00集合でお願いします!21:30にオープンします。続々と作品集まってきています、どれも完成度が高く、見ごたえかなりあります。全作品で2時間ちかくになりそうなので、順番も重要になってくるかと。
若い子たちも来てくれたらうれしいなっ!保護者として大人に連れてきてもらって、帰りは親に迎えきてもらうとか。とにかく盛り上がりましょう↑

12/8sat at NEVER LAND 1500/1D
"NAGANO INDY SKATEBOARD FILM FESTIVAL"
open/21:30 start/22:00

長野県内のスケーターによるショートスケートムービーの合同上映!1作品15分までの作品です。一晩で長野、諏訪、松本、安曇野、小布施、駒ヶ根の今を知ることができます。スケーターは絶対刺激になると思う!全11作品!
そして、終わって、00:00ころからはそのまま朝までパーティ!
MSMpresents”チルパーティ”
SELECTOR:
papa-vegan(grind fang)
長野市篠ノ井駅前、ベジ料理専門店”菜食亭”の店主。幅の広いレゲエミュージックの隅から隅まで!

sb&taka-g(a part of dub)
長野市のプロスノーボーダー、美谷島慎とtaka-gのユニット。sbのかけるダブステップがtaka-gのシンセサイザーを通って、スピーカーから出る!

sinnoske(水脈、kamfee)
レコードジャンキー。24歳。ターンテーブルがよく似合う!HIPHOP!

では当日!

と言うことで、もう一度
一晩で長野、諏訪、松本、安曇野、小布施、駒ヶ根の今を知ることができます。

あそこのアイツや、未来を期待されているボウヤまで
もちろん、バーカウンターで飲んだくれている
あの人まできっと出演しているんだろうと。。。

スケートボードの年内最大のイベントなのかと。。。

IMG_20120814_134536.jpg

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

交換

雪が降る街では、この季節になると
『タイヤ交換』というイベントがクリスマスの前に訪れる。

僕は、これがあまり好きでない。
好きでなくても生活するためには
やらなければならない。

金で解決と言う方法もあるが
雪国の男は一人で行う。

と、親父が言っていた。

やっぱり面倒だ。
しかし、人類の英知により
短時間で済ませることができた。
『専用電ドル』のおかげだ。

何気なく玄関に置いてくれた
親父に感謝した。

感謝ついでに『D.I.Y用の電ドル』も
ないかと、たずねて見ると案の定用意してくれた。
何に使うかも聞かずに。。。

交換ついでにdeckも新調した。
今までは専用ツールで、バラしては組立てを
行っていたが、これも正直好きではない。

1354417918577_20121204223359.jpg

けれど、このdeckを変えるときだけ
今まで使ってきたdeckに少しだけ寂しさを感じてしまう。

ボロボロに削れた部分と擦れて平たくなったテールを
感慨深くみてしまうからだ。

と、数十秒後には躊躇なく新品へ交換作業に取り掛かる。
その親父が貸してくれた『電ドル』とやらで作業すると
今までの1/4くらい時間で作業が終わった。

1354419237627.jpg


便利とは『時間の短縮』という事なのか?


新品のdeckにはステッカーを貼るのが
僕個人としての楽しみでありこだわりの部分である。

1354423349634.jpg
なつかしのステッカーがバージョンアップされていたので
全て貼り付けておいた。
深い理由は無いけどテール側に。。。

そんなdeckを眺めていたら
懐かしい映像が見たくなった。


最新?な方は見て見たいけど、
やっぱりクラシック好きな僕としては
『mixtape』が見たいよね。

気になる人は探して見てください。
アンソニー・コレアなんかは今とは違う格好良さを
与えてくれるはずです。

さて、これで冬支度は
だいたいできたかな。

1354490334188.jpg

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

男前 off shot version

前回の巻で使われなかったけど
意外ともったいない写真があったので
何枚か

画像 164

画像 043

何枚か

画像 025

画像 155

画像 113

画像 089

何枚か

画像 071

画像 095


冬のスケートボードの楽しみ方は
いろいろとあるはず。

画像 126

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

男前

読み方は『男・前』。
県内では有名タレント・スケーター兼一児の良きパパ。
そんな数少ないパパ・スケーターである
前さんの物語である。

そんな二日酔いで起きた朝、携帯をチェックすると
前さんから一通のメッセージが
『長野ハ雪!ソッチノエリアハ?』。
モールス信号に近い、短いメッセージだったので
すぐに携帯から電波を飛ばすことにした。

『ピーカンです!至急応答せよ!』


朝食をかっ込み支度を済ませ
ベビーシートに息子を突っ込み現場へ急行!

人を待たせない主義の僕は一足早く現場で待った。
と言うより、息子をパークへ解放し遊ばせていた。

すると間もなく前さんが来た。
画像 041

あっ。違った『マサくん』だった。

と、息子を解放していたことを忘れていたので
遊んでいる息子の転んでいる姿を見て笑っていた。

振り返ると、すでにバリスケしている人が


画像 051




キタァアァ~~~。前さんだ!

画像 049


というより、すでにフルプッシュ!

と思っていると雪がちらほら。
画像 069

ウソだろ~~~!!!?
と思いたいけど自然には勝てません。
とにかく路面が濡れるまでの残された時間
スケート・スケート・スケボー。

でも、やっぱり雪が振るってことは寒いですよね。

画像 063

体、思った以上に動きませんよね。

固まりやすいですよね。

画像 067

雪が少しずつ強くなっていくし。。。

あれ?

あれ?

あれぇぇぇえ~~~!!!?

その時、僕はシャッター越しに感じてしまった。
これ、奇跡やん!
めっちゃ、奇跡やん!

メイク・ミラクルやん!

画像 069

画像 070
勘の鋭い方なら、おわかりでしょう。

そうです!

メガネのスリーショット!!!

しかも、全員チェックのシャツ!

『チェック・メイト』ってこういう時に使う言葉ですか?

そして、キャップ→ニットキャップ→黒髪。
すげ~、何この方程式!

と言うことで、その日のベストショットです。
特に三人が並んでいる角度が最高ですね!

画像 068



そんなミラクルで気分が高揚していると



画像 079



あっ!雪がやんできた!


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

理想と本音

その時々。
その瞬間。
年齢とともに思いや考え方が違うけど
常に思っていることは
『言い訳だけはしたくない。』
できればね。。。

時々覗くブログで
良い発見ができました。

時々覗くアナタは、どれだけ
達成できていますか?

http://bousousisyou.blogspot.jp/2012/11/blog-post_28.html


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

冬は『鍋』か『おでん』か?

1354144912812.jpg
竹は、こんなに寒くなっても葉をしげしげと生やし
りんとたたずむなか、その白樺はしっかりと葉を落とし
季節を秋と感じさせてくれる。

と言いたいところだが葉に手を当てると
水気を感じさせてくれる。
確かに『冬』だ。

もちろん、葉っぱに触れることなく
あくまで推測である。

1354274092341.jpg

その日、食卓には冬の風物詩『おでん』が並んでいた。
おでんはあまり好きな方ではない。
理由は簡単。
主役が不明だからだ。
たまごか?ちくわか?はんぺんか?
それともダシか?
でも、うれしかったのは先日、テレビでおでんを見て
何となく食べたい気分になっていたからだ。

ベーシックなおでんのダシで食べるものでなく
刻みネギと醤油とオリジナルブレンドで作る
『soul food』はおでん好きでは僕の空腹を満たしてくれた。

そう言えば久しぶりに声を聞いた。
アツアツのおでんを目の前に会話をしたものだから
中途半端に電話を切ったっけ。
アイツもきっと今頃、家族と一緒にそのソウルフードとやらを
食べているかなと思うと酒が進むどころか
どうでも良くなる。

548796_248457058610780_248805735_n.jpg

内容はともあれ、相変わらず
平和ボケしていやがる。
ゲンコツ5発くらいで済めばいいけどね。

この場を借りて
『僕も2発いいでしょうか?』

カウンター
プロフィール

alpen

Author:alpen
もはや本名で出会う必要はないでしょう

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2012
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。