in the place...

in the place...(現場で) また、いつか会う人のためにも、これから出会う人の為にも、そんな出逢ったときの話のネタにして欲しくて・・・。 全ては、in the place.現場で起きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

NAGANO INDY SKATEBOARD FILM FESTIVAL

画像 036
その夜は何かが起きそうな気がした。

街も、しっかりとクリスマス・ムード。
イルミネーションや着飾った人が多い週末の通りは
雪がしとしと振るよるだった。

そんな中、僕らは歩いていた。
遠くから演説をしている声が聞こえた。

今後の日本を左右するであろう大事な選挙がある
昨今、まつりごとをする人たちの気合も熱が入っていた。
近づいていくと話題なあの人が演説していた。

それを見た僕はシャッターを切らずにいられなかった。

画像 026

そして、待ち合わせの場所で待ち合わせな奴らと合流した。

画像 048
画像 062


行き先は、そう焼肉屋。

画像 069

そんなヤロウなメンツで焼肉に行けば
それは『戦争』となる。
スピード勝負なご時勢は、この食事をする場所でも同じだった。

一つでも多く!
一切れでも多く!

その空気が僕の気持ちを焦らした。
それがこのあと恐ろしい結果を招くとは
予想できず、がむしゃらに食べていた。

食べ終わった僕らは、その待ちに待ったイベントへ足を向かわせた。

会場はすでに大勢のスケーターで熱くなっていた。

画像 098



そのイベントは長野県ほぼ全域のフィルマー・スケーターの映像が一挙に見れる
特別なものだった。
そんなイベントでは本当にたくさんのお世話になったスケーターに出会うことができた。


写真がたくさんありすぎて乗せきれない人たちも
いるけど、その一部をアップします。
画像 090

画像 085

画像 089

画像 096

どのスケーターもナイススタイルで
今でも参考になる、いや
勉強になるスケーターばかりだ。

画像 121

やはり映像が流れ始めると
現場の雰囲気がガラッと変わった。
みんな真剣。

僕はイベントということで
お約束のテキーラを一発入魂し
気合だけは負けたくない気持ちで
その場にいてみた。

僕のテンションがピークに達した頃
突然、お腹が痛くなった。
こんなことは初めてだったが
待ったナシのグルグルな感じは
唯一空いていた女子トイレに逃げ込んだ。

さっき半生で食べた焼肉が僕のボディに一発入魂してきたのだと
その時気づいた。
そう女子トイレでビックバンを起こしているときに。。。

そしてビックバンとともにピークだった僕のテンションは
氷点下になった。
仕方がないので、テキーラをonce againした。

流れている映像は、どれも本当に素晴らしく
個性の強い作品だった。

ただ一番個性が強かったのは
きっと僕のグルグルなお腹だったろう。

と、グルグルなくだりになりそうなので
本文に戻ろうと思う。

とにかく各フィルマーの映像の使い方は
いちスケートボード・ファンとして見ごたえがあり
間違いなく様々なスケーターに影響を与えたことだろう。

画像 140


画像 125

画像 140

全ての映像が終わると、一気に会場のボルテージも高まった。

画像 111
『何、撮ってんのよ!』と言わんばかりのミス小布施の人や

画像 110
その指先から新しいエネルギーを出そうとしてるツーフィンガー鷹。

画像 092
そして、これから何かが起ころうとしているのに
ワイングラスを片手に陽気という言葉が似合いそうな男爵だったり。。。

そして、会場にいた全ての人たちが
各映像に対して投票行い映像の結果を出した。

何倍目のテキーラ忘れたけど
名前を聞いたことのあるフィルマーの名前が聞こえたので
会場スクリーンの方へ目を向けら

いた。

今回のNo.1 propsを得たフィルマー
画像 164
あれ?
画像 165
あれ、玉木じゃん。
って、タマちゃんじゃん。
画像 166
やったぜ!
玉木!

と言うことで僕も何カットか撮ってもらい
使ってもらった映像が最高の賞を手に入れた。

本当にうれしそうだった。
そりゃそうだ。

ちなみに僕は投票に間に合いませんでした。

と言うことで
こんな感じで今回のイベントは幕を閉じた。

今回、このような素晴らしいイベントを開催した
motherskateboardmarketにデカイ感謝と
会場にいた全てのスケーターに感謝したい気分なので
今日もビール片手に報告します。

これできっと、この広い長野も心と言う
距離は短くなったかな。。。








今回のサービスショット。
画像 106

スポンサーサイト

Comments






カウンター
プロフィール

alpen

Author:alpen
もはや本名で出会う必要はないでしょう

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。