in the place...

in the place...(現場で) また、いつか会う人のためにも、これから出会う人の為にも、そんな出逢ったときの話のネタにして欲しくて・・・。 全ては、in the place.現場で起きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

ディス イズ イエローキャブ

1358680548440.jpg
僕ら世代のスケーターなら誰もが一度は見たことがあるだろう
このワン・ショット。
やはりいつ見ても、この画は芸術的だ。




スケートボードに乗るとき、僕の気持ちをonものoffにもしてくれる。
冬場の暖かい時なんかはonになりやすいものだ。

onの時は狙ったトリックの完成度を上げるため
一心不乱に勝負する。
offの時は、それなりにトリック調整しながら楽しむ。
そんな、デュアルタイム(2元)のスケートをするのも
魅力の一つではないだろうか。

またスケートしている時、
人の動きを研究するのも勉強になる。
新しい動き、新しいトリックなんかは
最高の教材だと思う。

ただ、たまに見かける
それは無茶だろ。と言いたくなる
危険な滑りをしている人を見ると
目を覆いたくなる。


集中も途切れ、自分自身も
危ない動きになることがある。
そういう時は、だいたいコンディションを
整える程度の滑りに切り替え
一旦落ち着かせる。


そんな時は
このショットのようなクリーンなイメージを
作って滑り出すことが大事なのだろう。

67_1KalisCab (1)


PCの画面とにらめっこしながら
イカれた色の二次元アニメでニヤニヤしてる
ヤツにはわからないだろうけど。


学校や職場でアンチなキャラを装っていても
現場で新しい動きを出せれば、誰でもヒーローになれる。

汗で染み汚れたキャップでさえも格好良く見える時があるかのように。


と、きれい事をうそぶいてみる。

スポンサーサイト

Comments






カウンター
プロフィール

alpen

Author:alpen
もはや本名で出会う必要はないでしょう

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。