in the place...

in the place...(現場で) また、いつか会う人のためにも、これから出会う人の為にも、そんな出逢ったときの話のネタにして欲しくて・・・。 全ては、in the place.現場で起きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: who's truck?

Comment (0)  Trackback (0)

#1 who's truck?

等々力で滑っていた頃
一人デッキを持って電車に乗っていたら
突然、一人の男性に話しかけられた。

『キミ、スケーターなんだね?デッキ見せて!』

そんな初めての出会いと経験に
まだ若かった僕は戸惑ってしまったけれど
今、思い出せば

あ~、あの人ってスケボー本当に好きなんだな
って思った。

デッキの擦れ方、トラックの削れ方の
話で盛り上がったことを思い出す。

ボロボロのデッキひとつで
話が盛り上がる。

それもスケートボードの醍醐味だと思う。

僕、独自の目線でいろいろなスケーターの
分析をしたいと思います。
誰のデッキでしょうか?
画像 011

画像 012
フロント
ノーズ系が得意ですかね?
k-grindも結構、攻めてるね。
ほら、左側の方が削れてるでしょ。
画像 013
テール
思ったよりテールは使ってないのかな?

総合判断
フロントはグラインドが好き。
テールはスライドが好き。
新しいデッキ、トラックは判断が難しい。
それともプール・コーピングのトラックだからかな?

シェイ・シェイ。
スポンサーサイト

Comments






カウンター
プロフィール

alpen

Author:alpen
もはや本名で出会う必要はないでしょう

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。