in the place...

in the place...(現場で) また、いつか会う人のためにも、これから出会う人の為にも、そんな出逢ったときの話のネタにして欲しくて・・・。 全ては、in the place.現場で起きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

in the place...再送 ついでにその他。

アナログ放送しか見れない方は見れるのかな?

in the place...vol.2は
明日、テレビで全国ではなく地域限定放送予定です。

圏外の方、申し訳ありません。
何かの形で紹介したいと思います。

放映日時 2012年5月16日
時間   午前8時、昼12時、午後6時半、午後9時、午後11時半
再放送もするみたい
見逃すと思う人はネットで確認してください。


変わりに先日、行われた山梨スケートゲームの一部
映像をお楽しみ下さい。
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2012/05/13/12.html
映像と現場は違います。
そこに存在した人にこそ、わかるものでしょうかね。

最近、何についても『デジタル』が付く時代になりました。
デジタルとは何ぞや?
アナログとは何ぞや?

そういえば、さっきustereamで
気になる発言があったのでご紹介。

音楽は保存する媒体が、どんどん変わって行き
レコード、テープカセット、CDからMDへ
そして、今ではmp3などのファイル。

そんな時代。

で、本題。

例えば、その音楽一曲を流すとして
アナログレコードは目で音楽の進行具合がわかる
デジタルは時間でそれがわかる。

アナログ好きの人は言いました。
『一曲の重さが違うんだよね。』

僕は思いました。
都合のいい時代に生まれたもんだ。

ターンテーブルの上で音を出しながら
何回も回転させ、音を次に繋げていくDJ

地面の上でウィールを何回も回転させ
次の技へ繋げていくスケーター

自分の中で何かをディグりながら探求する。
それを手にするまで、どれだけの時間と費用がかかろうとも
それがアナログの魅力なのだろうか。。。
スポンサーサイト

Comments






カウンター
プロフィール

alpen

Author:alpen
もはや本名で出会う必要はないでしょう

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。