in the place...

in the place...(現場で) また、いつか会う人のためにも、これから出会う人の為にも、そんな出逢ったときの話のネタにして欲しくて・・・。 全ては、in the place.現場で起きています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

人見知りと虫嫌い

画像 020

無視より虫の方が嫌いです。
こんな思い出がありました。

大学卒業後、ひょんな事から青山のうどん屋で働くことになりました。
3店舗構えている、そこそこやりて社長の下
飲食の修行をしてました。

その夏、神宮球場に続く道のりに構える
うどん兼焼き鳥屋で働いていた時
偶然なる出会いがありました。

小生、寒冷地仕様でソイツとの出会いは
雪国ではお目にかかる機会が全くと言うほどなく
その免疫たるものも標準オプションで装備しておりませんでした。

が、そこは東京のど真ん中
夏はジメジメと暑く、冬は雪など降らない
寒冷地仕様の僕にとっては、そこそこの居心地の良さがありました。

その時、僕は厨房で夜の仕込をしてました。
動体視力が良かった僕は何か動いたのを察知してしまったのです。

それは黒い彗星。
蜂のように俊敏で、賢い方の部類の甲虫類に属します。
はっきり言いましょう!
敵にしたら、ほんとうに厄介です。

おわかりですか?

『そいつはクソ・ゴキブリ野郎です。』
きっと人類少数派の甲虫好きの方には申し訳ありませんが
その時、さむイボ全開・冷や汗がっしりでました。

理由は簡単です。
ある日を境に虫がダイッキライ!!!になりました。
触れません、近寄りません、失神寸前になります。

それを雇われ店長代理の30代独身メガネ・クソ単発野郎
あっ、失敬。
そのメガネ中年太り店長代理さんより指令を頂きました。
『殺レ!』

上長の命令には絶対だった僕は行動に移しましたよ!
装備は、右手に『強力殺虫剤・ゴキジェット』左手には『鍋のふた』

話が長くなりそうなので、この辺で締めますが

寒冷地仕様の僕は勝てました。
5分くらいファイトしてね。

でもさ、虫ってやつは何故か殺気を感じるレーダーを持っているんだよね。
そういう時に限って、捨て身の動きを出してくるんですよ。

話は戻りますが、先日ハチ退治をしました。
夏になると必ず、アイツらがウチに巣を作るんです。

父親は
『ハチが巣を作る家は安泰だぜ!よかったな!』
と、捨て台詞を言って何もしてくれませんが
残された本人たちにとっては、困った話なんです。

今回は二つ見つけてしまったので
両方とも、大人として『フルボッコ』にしました。
一つ目は高枝バサミでファッキュー。
二つ目はジェット水流でファッキュー。

でもね、ハチと目が合った時は
『殺られるな』
と、本当に思いました。

だって、こっちに飛び掛ってくる体制整えてたもん。


と言うことで、関係の無い写真で癒されたいと思います。
画像 017

パークに一番乗り!と思い息子と行きましたが
既に先客がいました。

画像 009

なので、一緒にスケボーしてもらいました。

早くお父さんになってもらいたいですね。
応援はあまりしませんが、そんな日が早く来れば
良いと少しだけ思いました。


スケーターは子供好きが多い気がします。
ちなみに僕は子供苦手です。
虫よりは平気です。

息子は人が、特に男性が苦手のようです。
父親である僕も、時々より結構無視されます。
母親への忠誠心は、あまりなさそうですが
世界一好きという感情は言わなくても伝わってきちゃいます。





最初は僕にしがみついて、離れようとしませんでしたが
後半は息子も楽しそうでした。

画像 018
たぶんね。
スポンサーサイト

Comments






カウンター
プロフィール

alpen

Author:alpen
もはや本名で出会う必要はないでしょう

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。